News・Blog

1学年高大一貫コース 高大連携授業の様子

YouTubeにて動画「1学年高大一貫コース 高大連携授業の様子」を公開しました。

7月21日(火)、高大一貫コース1年生は新潟青陵大学にて今年度初の高大連携授業を行ってきました。今回のテーマは「保育・幼児教育における『遊び』の大切さ」。保育・幼児教育においては遊びが学びであること、乳幼児にとっての遊びの意味を知ることが授業の狙いでした。
はじめに、パンフレットを活用し大学・短期大学で学ぶことを確認し、その後、保育と幼児教育の違いや保育園・幼稚園では何をどのように学んでいるのかを生徒たち自身の体験を踏まえながらできるだけ多く挙げました。最後に、1日実習の事前学習として心がけるべきことを、実際に折り紙を用いた活動を通して学び、質疑応答をして終了しました。
生徒たちにとって初めての体験だったので、どのように声をかけ、接するべきか分からずに戸惑う場面はありました。しかし、そのような中でも積極的に活動する姿勢に今後の成長が期待できる授業になりました。

動画を観る

関連記事一覧

検索