ホーム学校情報 > 沿革

沿革

新潟青陵高等学校のあゆみ

下田歌子女史

1900(明治33)年、女子教育家として名高い下田歌子女史により、新潟市中央区東中通に帝国婦人協会新潟支会附属裁縫講習所が設立されたのが、本校の始まりです。以来、今年で創立110周年を迎え、私立学校としては新潟県内で最も長い歴史を有します。以下に現在までの本校のあゆみを記しました。どうぞご覧ください。

(写真:下田歌子女史)

1900(明治33年) 下田歌子女史の帝国婦人協会新潟支会により創設され、裁縫講習所として開講
私立新潟女子工芸学校と改称
1902(明治35年) 第1回卒業生8名を送る
1910(明治43年) 新潟市西堀二番町789番地の市有地を無料借地し、二階建て校舎を新築し移転
1944(昭和19年) 校名を新潟高等実践女学校と改称
1946(昭和21年) 校名を財団法人新潟女子工芸学校と改称
1948(昭和23年) 校名を新潟女子工芸高等学校と改称
1957(昭和32年) 現校地(水道町一丁目5932番地)に移転
1960(昭和35年) 普通科新設
1962(昭和37年) 商業科新設
1965(昭和40年) 校名を新潟青陵高等学校と改称
新校章制定、新制服制定
1986(昭和61年) 普通科を男女共学とする 校訓を「至誠」とし、新たに教育目標を制定
新制服を制定
1987(昭和62年) 現校歌制定(作詞 浮橋康彦 作曲 久住和麿)
1991(平成3年) 高校女子スポーツ年間最優秀校20年間連続受賞により特別表彰される
1994(平成6年) 被服科を生活服飾科と改称
1999(平成11年) 人工芝グラウンド完成
新潟県スポーツ最優秀校「女子の部」を通算30回受賞
2000(平成12年) 創立100周年記念式典挙行
2002(平成14年) 全教室にエアコンを設置
2003(平成15年) 商業科閉科
新制服制定
2009(平成21年) 制服一部改定
2010(平成22年) 高大一貫コース開始
創立110周年記念式典挙行

2010年に創立110周年を迎えました。

2010年に新潟青陵高等学校110周年を記念したイベントが開催されました。以下記念式典の内容となります。

  1. 記念式典
    1. 2010年10月8日(金) 新潟県民会館
  2. 記念音楽会 ~新垣勉コンサート~
    1. 2010年10月8日(金) 新潟県民会館
  3. 記念文化祭 ~青松祭~
    1. 2010年9月10(金)・11(土) 新潟青陵高等学校
  4. 記念体育祭
    1. 2010年6月15日(火) 東北電力ビッグスワンスタジアム
ページ先頭へ